自宅でタイ気分♪ ヤマモリのタイカレー「マッサマン」がおいしすぎる!

ヤマモリのタイカレーシリーズ「マッサマン」 おうち時間

ステイホームが続く中、外食もできず我慢の日々。


そこで気分転換にお取り寄せをした中で、おいしい出会いがありました♪


「ヤマモリ」のタイカレーシリーズ!レトルトとは思えない実力だったのでご紹介します。

ヤマモリのタイカレー「マッサマン」

お取り寄せしたのは、「マッサマン」 チキンとココナツミルクのカレーです。

外箱の写真だけでお腹が鳴ります。ペコペコです。


本当にこんなに大きな具が入っているのか、少し疑いつつ(;^_^、箱を開けてみました。

このグリーンが素敵!

中のパウチはこんな感じ。
タイダンスでお出迎えのオシャレなデザイン。

タイの音楽をBGMに掛けておくと、気分が盛り上がりますね♪

温め方は、2通り

電子レンジで2分(500W) ラップを掛ける
お湯で3~5分 

とのことなので、今回はお湯で温めてみました。

お湯にどぼーん!超カンタン いい感じにあったまってね~

マッサマンはイスラム圏からタイに伝わった

温めている間に、外箱の裏表をしげしげと見ます。


タイにある自社工場で作っているとのこと。
本場の味と期待できます。

ちなみに「マッサマン」は「イスラムの」という意味で、その昔イスラム圏からタイに伝来したそうです。だからイスラム教の戒律で禁じられている豚肉ではなく鶏肉が使われてるのですね。様々な食文化が混ざって生まれた料理ならおいしいに違いありません!

「マッサマンカレーならではの食材」ということで
ピーナツ、タマリンド、シナモン、グローブが使われているとあります。

どんな味がするのか期待が盛り上がるばかり。

びっくりするほど具が大きい!!!

待つこと5分!
ご飯もちょっと固めに炊けていい感じ。
さぁ盛り付けですよ!

とてもいい香り!ここはもうタイです!

ドドーン!
す、すごい!
すごすぎる具の大きさと量です。
外箱の写真を疑ってごめんなさい。

看板に偽りなし! 本当にゴロゴロたっぷりの具が入っていました。

ココナツが強いとかいうこともなく、
バランスがとれた味。
「コク」と「甘味」があって、とにかく「おいしい!

タイ料理のお店で食べているみたいな感じです。
レトルトカレーとは思えません。
鶏肉もホロッとやわらかい♪

唐辛子マークは2(最高は5)なので、辛みは強くありません。食べやすいです。

スープはサラサラ系で全くとろみはありません。
一瞬ごはんに掛けるのをためらいました。
でも食べ進めるうちに、
ごはんがスープを程よく吸うので大丈夫。


最後の一口まで美味しかったです。

もう少し食べたいぐらいでした!
これで1箱300円。コスパも文句なしの1品でした。

タイトルとURLをコピーしました