東京方面も、横浜方面も、同じ「のぼり」に乗る?!羽田空港から乗る電車に迷ったら

京急線の電光案内 おでかけ情報

関東に住んでいると、千葉や神奈川から東京に向かう電車は「のぼり」、その逆は「くだり」になります。

なのに羽田空港から京急線に乗ろうとすると、東京方面も神奈川方面も、「ドコソコ行きの「のぼり」にご乗車ください」と放送が入り、あれ?!ここどこ?と、一瞬混乱します。
間違った電車に乗っちゃうかもしれないという、この一瞬の混乱は、人をとても不安にさせるもので、実際私は何度も「この電車は横浜に行きますか?」と聞かれたことがあります^^
慣れない土地に来られた方ならなおのことですよね!

東京から神奈川方面に行くのに、なぜ「のぼり」なの?

京急本線と京急空港線の地図
羽田空港から京急蒲田駅までは、東京方面も神奈川方面も、同じ方向!

京急線には、「本線」「空港線」があります。
上の図の青いラインが本線で、赤いラインが空港線
(ほんとはもう少しお仲間線がありますが、それはまた今度…^^)

空港線は、本線の「京急蒲田」駅から、ピョコッと枝分かれして、羽田空港につながっています。
なので、羽田空港からだと、東京方面神奈川方面も、京急蒲田駅までは同じ方向になるんですね!
でもこの枝分かれが、乗車している側からだと分かりにくく、1本の同じ路線に感じるのです。

間違って乗車しても大丈夫!ただしエアポート快特にはご注意を…

神奈川方面に行きたかったのに、まちがって東京方面に乗ってしまっても、その逆でも、上の図のように「京急蒲田」駅で降りれば、方向修正ができます!

ただしエアポート快特に乗った場合は、残念ながら品川までノンストップです。。^^

京急線の路線図・駅情報はコチラ
https://www.keikyu.co.jp/ride/kakueki/

タイトルとURLをコピーしました