真夏に最適!冷たいのに身体を冷やさない飲み物見つけた! 成城石井の「生姜10倍」本気のジンジャーエール

成城石井の生姜10倍 EXTRA SPICY GINGER ALE 食べ物&飲み物

今年の夏は暑いです!

長い梅雨のあと急に暑くなり、
でもマスクを掛けなくちゃ!!という
何ともツライ、2020年の夏です。

エアコン必須なれど、冷たい飲み物は胃腸にツライ。

ひと昔前までは、エアコンのかけ過ぎは良くない!と言われていましたが


いまでは「室内でも熱中症になるので、必ずエアコンをかけましょう!」
呼びかけられるようになりました。

ということで、カーテンを閉め切り
エアコンをかけて、暑さを耐えしのぐ日々。

そこで飲み物問題です!

冷たいものを、グッと飲んだ時の清涼感はたまらないものがありますが
調子に乗ると、だんだん胃腸が弱っていきます。

「冷え」はお腹の大敵です!

冷たいのに、お腹を冷やさない。そんな飲み物はないの?

だからと言って、熱々のコーヒーとか
どうしても淹れる気分にはなりません。

「冷えに効く」と言えば「生姜」ジンジャーです!
そこで探してみたところ、望み通りの飲み物が見つかりました。\(^o^)/

成城石井
生姜10倍 EXTRA SPICY GINGER ALE 微炭酸 辛口
高知県産生姜使用 着色料・香料・不使用 税込み:270円

成城石井の生姜10倍 EXTRA SPICY GINGER ALE

本気度120% 生姜10倍のジンジャーは底に潜んでる

成城石井
生姜10倍 EXTRA SPICY GINGER ALE 底ににたっぷり溜まった生姜
ボトルの底 これでもかと溜まっている生姜ちゃんたち

ボトルの底には、生姜がオソロシイ程たっぷり沈殿しています。

「微炭酸」とは言え炭酸なので、やさしく振って
おそるおそるキャップを空けてみました。

大丈夫! 吹き出してくることはありませんでした。

ボトルの下の方に「高知県産生姜 使用」と書かれています。

高知と言えば「カツオ!」と思ってしまいますが、カツオの漁獲量は静岡がダントツの1位。高知は4位なのです。でも「生姜」は高知が堂々の1位。全国生産量の4割以上を占めています。生姜はもともと熱帯性植物なので、日照時間も降雨量も全国第1位の高知が生産に適しているそうです。

痛いほどジンジャー、喉ポカポカでお腹にもやさしそう!

キャップを開けたときの香りは、
「ジンジャエール」ではなく
「ジンジャーッ!」
「エール」はどこぞに吹き飛んでます。


さて、いよいよひとくち。
最初にジンジャエールらしい甘さが来ますが、
次の瞬間「ジンジャーッ!」

強烈に「ジンジャーッ!」です。

舌がピリピリするぐらい「ジンジャーッ!」
ゴクゴクは飲めません。

とかくマイルド優先で尖がった冒険をしない商品も多い中、これはギリギリまで、いやギリギリ以上に生姜を入れた「攻め」の飲み物。

しばらくすると口の中がポカポカしてきます。
冷房で喉がやられている人におすすめです。
お腹にもやさしい感じです。
冬になったら、温めて飲むのも良さそう。

氷の音も涼やかに 夏の午後 一息いれました

一気に一本飲んでしまうというより、
コップで「ジンジャーッ!」感を楽しみ
残りは冷蔵庫に入れて、後でまた楽しむという感じでした。(衛生上、翌日には持ち越さずに)


1日掛かりで飲むと思えば、1本270円というお値段でも高くないかもしれません。

微炭酸なので、お好みで炭酸で割るのもオススメ。
ハイボールに使えば飲みやすくなり女性好みかも。

この夏「ジンジャーッ!」を感じたいひとは、試してみてください。

では!

タイトルとURLをコピーしました